刺し子のふきん(籠目の一目刺し)

先日、桃の紅茶で染めた晒に

籠目の一目刺しで刺し子のふきんを作りました♪

晒に直接、鉛筆で図案を写します。

晒の間に方眼の厚紙を下敷きの様に挟むと

線が引きやすくなります。

桃の紅茶染めの晒なので

糸もピンクにしてみました。

縦のライン刺し終わり。

丁寧に刺したつもりですが、

刺し終わってみると目がそろっていません。。。

まだまだ、練習が必要です。

続いて、斜めのラインを刺していきます。

斜め1方向刺し終わり。

模様が見えてきました。

最後に、斜め逆方向、刺していきます。

刺し終わり!!

鉛筆の跡やら、しわが残ってます。

洗濯とアイロン掛けてみました。

出来上がり♪

刺し子、4枚目(*^_^*)

今回、裏はこんな感じです。

籠目の一目刺し、

図案をきっちり書かないと

後で苦労すると気付きました。

縦横のラインの角を

斜めラインがきっちり通っていないと、

運針するときに

「あれ?ずれてる、、、。まぁいいや刺しちゃえ、、」

ってなって、結局、ガタガタに。。。

図案をきっちり写すことが大事みたいです(-_-;)

糸:コロン製絲 刺し子糸

広告
広告