晒。臭木(くさぎ)の実とがくで草木染

臭木

工場の敷地に生えている臭木という木

白い花からジャスミンのような百合のような

とてもいい香りがしていたので

気になり調べてみると

花はいい香りなのですが、

葉っぱをちぎるとカメムシのような

匂いがするらしく(確認していませんが、、、)

臭木(くさぎ)というらしいです。

そして、青い実からは

草木染めの青い染料がとれるらしいので、

早速、染めてみました♪

臭木

臭木

臭木の実とがく

実とがくを取り分け。

がくも草木染に使えるそうなので試してみます。

臭木の実

実をすりつぶし

刺し子用に晒を染めてみます。

臭木で染め

鍋で沸騰、弱火で煮詰め、

熱いうちにこします。

分量は実40㌘:水700ccでした。

臭木で染め

鍋で20分ほど煮込んだあと、

ミョウバンで媒染。

臭木で染め

再び、鍋で20分ほど煮込んでそのまま冷まします。

臭木のがく

臭木のがく

臭木のがく

臭木のがく

がくも同じように染めてみました。

がく20㌘:水700cc

臭木で草木染め

水洗いして乾かすと

右から実、染める前、がく

がくの方は淡い色。

草木そめで手軽に青に染めることができるので

また、染めてみたいです。

何色の糸で刺し子を刺そうか楽しみです。

広告
広告